2006年8月23日水曜日

パーソナルチュートリアルについて

3ヶ月に一度程度実施している面談に関するメモ。

  1. この3ヶ月を振り返って、自分的に成長したところはどこか?
  2. 期待よりできなかったことは何か?それはなぜか?
  3. 周りの仲間の尊敬できたところ、発見した特長は何か?
  4. オフィス、就労環境、周りの仲間、上司に「もうちょっとこうだったら、もっとよくなるのに」という点を提案して欲しい
  5. こちらからのフィードバック。PMからのフィードバックや仲間からのフィードバックを伝える。将官制度に関して。
  6. 次の3ヶ月間で何を目指すか。何をやるか。
たとえば
  • HTMLコーディングのスキルがあっても、仕様の把握の能力をつけなければいけなかったり(HTMLコーダーのキャリアパス参照)
  • 技術もそうだけど、仕事の筋肉をつけなければいけなかったり
  • まずはひたすらHTMLの枚数をこなすことが重要だったり
  • 仕事の見せ方・伝え方に関するレクチャーをはじめてみたり
  • コーダーはOKなのでディレクターだね次は。 とか言ってみたり
そんなかんじで面談は進みます。
場所はオフィス近くのカフェ。
スタッフもきちんといろいろと伝えられるように、整理しておいてもらえると助かります。