2016年4月25日月曜日

thought

資本主義はパワフルすぎた、民主主義は弱すぎた、国民国家は根深すぎた。
とか思う自分はナイーブすぎた。

最近の自分のテーマは
  • なぜ動物には権利があるということになっていくのか
  • 正しさや論理ではなく、感情や欲望に根ざしていることを他人に強制することができるのか
  • 市民社会の成熟は個々の成熟・関係性の成熟と相互依存関係にあるけど、どうやって手を付けていくのか
  • 自分は思想によって社会に貢献するのか、事業なのか、姿勢なのか そもそもそれは事前にわかるのか

厳しい資本主義というべき論からの解放を、人に優しい事業の成功から提唱したい。