2010年7月21日水曜日

仲間と酒と妻

バイクに乗りながら大声で歌うのが最近のストレス発散方法です。

最近体調が悪く(自業自得ですが)、仕事の調子も悪く、
非常に滅入りがちでした。

そんなときは歌の歌詞が染みいりますよね。

今回Hitしたのは「1999年、夏、沖縄」っていう曲。

詰まるところ自分の好きなモノは「働いた後の酒と、愛する人との食事」ですかね。酒も愛する人も広い意味で使ってますけども。

ともかく嫁とも電話して結構復活してきたので、7月最後に向けて「スタートダッシュ」します!

2010年7月16日金曜日

朝ご飯はボボーだよね〜。カフェタクダッコータッコーもあると良い朝に。

朝ご飯のボボーとカフェタクダッコータッコー。朝ちょっとバイクで市場に行って食べると良い一日のスタートが切れます。

朝市場で食べるボボーは最高

砂糖と練乳のダブルコンボで一日分の糖分を補給
(クメール語を勉強して甘さ控えめって言えるようになりたい)

2010年7月15日木曜日

彼女にとって初めてのスケジュール作成


前に農村出身のソパンが成長著しく、新しい事にチャレンジしていることをブログに書きました。

また新しいプロジェクトをやっているのですが、彼女にとっては新しい経験だらけで大変なようです。

まず6月に彼女が担当したのが「ファミリー商品開発プロジェクト」。これは今の人気商品のサイズ違いの商品などを開発して売上を伸ばそうというプロジェクト。


これは人気のペンケース
↓これが

ポーチのSサイズとMサイズになりました。
収納力もばっちり!
※ちょっと新製品だけど

およそ1ヶ月のプロジェクトでしたが、何度もサンプルを作り直し、製品を完成させていきました。
  1. 自分たちが持っている商品の改善案やアイディアを会議で出し合い、サンプルを作成。
  2. サンプルをみんなで叩いて再度サンプルを作成。
  3. そのサンプルを委託販売のお客さんのところに持って行ってヒアリング。
  4. 3度目のサンプルは路上で旅行客へのヒアリングも行ったりして完成させていきました。


ノートブックのサイズS、M、L。しおり、ポーチのS、Mが6月のプロジェクトの成果として生まれました。7月1日の団体のお客様にも大好評で、ポーチのSサイズを10個購入された女性の方もいました。


彼女にとって初めてのプロジェクトだったとは言え、満足できる結果になって良かった!と喜んだのもつかの間。7月に入りすぐに次のプロジェクトが待っていました。

今度のプロジェクトは「新商品開発」。

今まで試作だけで終わっていた商品や、アイディアにとどまっていた商品を形にしてきちんと市場に導入していくプロジェクトです。これも期間は1ヶ月。

そして何よりも彼女にとっては新しいチャレンジである「スケジュール作り」もお願いしました。もちろん一つ前のプロジェクトと似たような工程ではありますが、何しろほとんどビジネス用の書類を作ったことが無い彼女。先輩スタッフに必死に食らいつき、助けを借りながら何とか完成させたのがこのスケジュール表。



く、クメール語。。チェックできない。。。

タスクのヌケモレや粒度が揃ってないなど今後の課題はあるものの、何とか作りきったことをまずは評価したいです。たぶん人生で初めてのスケジュール。いつの日か英語でパソコンを使う日が来るのでしょうか。

そして、そのプロジェクトも少しずつ進み、期待の新製品が少しずつ生まれつつあります。

底の部分がケースに変わるエコバッグ

まだプロジェクトは途中ですが、色々あるプロジェクトの中でも楽しみなプロジェクトです。

2010年7月6日火曜日

買い物の喜びと、物作りの喜びが一致する瞬間

先日、日本から大勢のお客さまがファクトリーにいらっしゃいました。
道路補修など様々な作業を手伝って頂きましたが、
その時に私たちの商品も本当にたくさん購入して頂きました。

実際に作っている村の女性達の目の前で商品を買っていただけることは大きな励みになります。もちろん緊張もしますし、良い刺激になります。

購入した方にとっても、まさに作り手の顔が見える商品。
今後もますます広げていきたいですね。

最近の商品の様子を写真でご覧くださいませ


商品をファクトリーに並べます


大人気のシューズ
配色は日本人好みの落ち着いた感じでまとめてみました


大きなバッグ、トートバッグ、ペットボトルケースの
色が揃ってます!真剣に選び中。



壁掛けやワインケースは日本の方には
あまり人気が無いのです。
手前の方もお客様ですよ


奥のかごでは胡椒やコーヒーを選べるようになってます。
それをパームリーフの入れ物に入れて買うことが出来ます。


ちょっと見づらいですが、手前がカードケースで、
奥はノートブック。小、中、大の三種類有ります


四角いペンケースを手に取りながら、
新たな商品を物色中〜


ばっちりポーズを決めて頂きました!


ティッシュボックスは結構オススメです
最近のティッシュボックスは薄いんですよね


会計はカンボジア人スタッフが頑張りました。

2010年7月2日金曜日

入院してしまったワーカーのお見舞いに行きました

新しく入ったばかりの村の女性の一人が、突然ファクトリーの中で具合が悪くなり、病院に連れて行くことになりました。

詳しい原因はわからないのですが、入院することに。

お母さんに伝えたところ「あの子は体調悪いなんて全然言わないのよ!」と何故かうちが怒られる始末。。。。お母さんが怒るからじゃないですかね。

実際はファクトリーで働きたいし、お母さんに心配かけたくないということなのでしょうか。とはいえ、体調管理は仕事の基本(自分にも言い聞かせながら)なのできちんと教えたいですね。

今日で入院3日目です。 幸い、体調は良くなっておりもうすぐ退院できるだろうとのこと。

今日お見舞いに行って「ファクトリーであおうね!」と伝えてきました。

※余談ですが、あまりサービスが良くないらしくご飯も1日2回。夜中ナースがあまりケアしてくれないと言うことで他の村の女性に頼んで一緒に泊まってもらいました。。医療と保険のレベルがもっと上がってくれればなぁ。

【追記 7月12日】
彼女はどうやらマラリアだったようです。今はすっかり元気になってファクトリーに戻ってきました!治療しないと死んでしまう病気なので、きちんと病院に行けて良かったです。


ドンダイの村の公立病院



中の雰囲気も少しだけ。
20人部屋みたいなところで寝ていました。
※写ってる女の子は関係有りません



ちなみに他のスタッフも調子が悪くて違う病院に行きました。
その病院の前には何故かレントゲンの天日干しが。。。