2010年4月29日木曜日

コンセプトが大切という話

書籍読んだメモ。


事業をすすめるときは(事業再生は特に)、組織のスタッフが納得出来て、判断の指標になるような明確なコンセプトが大事。

そのコンセプトに従って、
受けるべき案件と受けない案件を判断したり、
採用する人と採用しない人を区別したり、
やるべきサービスとやるべきでないサービスを区別したり、
なんなら制服はどうあるべきかを判断したり。

例えばコーディングの事業で言えば
「Web制作会社にとって
 いつでもコーディングの全てが相談できて、
 仕上げることが出来る存在になりたい」
と決めれば、

「受けると決めた、お客さんの仕事は全部受ける」
 → じゃあハイシーズン対策で外注なり、バイトなり検討しないと

「モバイルやスマートフォン対応など新しい技術も相談できる」
 → 常に学習して最新事例を作っている側になって無くては
 → そのためには平時からきちんとリソースをマネジメントして、時間に余裕をつけなくては

などといったことは自動的に決まってくるんですよね。

具体的で、価値判断の基準になるコンセプトが必要です、と。



2010年4月28日水曜日

【パート募集】経理・総務スタッフ募集

カンボジアで新しい事業にチャレンジする、他の国で新しいNGOと新しい事業を始める、
そういった、かものはしのミッションにそって攻めの事業を行うには、
日本の事務局という守りが万全であることが必要です。

かものはしプロジェクトも、予算規模一億円を超え、
会員数も2300人を越え、今まで以上に大きな責任を日々感じるようになってきました。

万が一「たかがパート、こなし仕事」と考えるような方であれば、この先ご覧になって頂く必要はありません。

かものはしが目指す、児童買春、人身売買が無い社会の実現に共感し、
力を貸して頂ける人だけ、是非応募ください。

下記の項目にやりがいを感じる人と一緒に働けることを楽しみにしています。
・ミッションの達成を心から願う人
・いかにみなさまから頂いた寄付、日本であげた事業収益を無駄なく現地での事業に活かせるかという視点で、効率化を図れる人
・持続的な組織は、スタッフに優しい職場作りから、と制度の改善を行うだけでなく、職場の雰囲気作りにも貢献したいと思ってくれる人

かものはしは一緒に事業を作り上げる仲間を募集しています。



【パート募集】経理・総務スタッフ募集

かものはしプロジェクト 経理・総務担当パート募集
▽募集項目
■募集人数
・1名

■業務内容
・事務局業務全般
(経理:仕訳、弥生会計入力等 総務:備品管理、労務管理補助、その他日本事務局内業務)

■資格・条件
・かものはしプロジェクトの理念に共感される方
・地道な仕事をいとわず、正確かつ確実な作業を行える方
・コミュニケーション能力があり、他のスタッフやボランティアと協力しながら仕事ができる方
・  業務遂行に必要なスキル(E-mail、Excel等)をお持ちの方
・実務経験必須。パソコンでの会計業務の経験があれば尚可
・実務経験3年以上もしくは日商簿記3級程度の知識 日商簿記2級尚可
(※学生不可)

■勤務地
(渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッヂ南平台2階)

■勤務開始日
・即日~予定(※勤務開始日応相談)

■勤務時間
・1日3-8時間、週3日以上(※勤務日応相談)
・勤務時間例:
 9:00-17:00、10:00-18:00(休憩1時間含む)
 ※勤務時間応相談。保育園、習い事その他対応可。扶養の範囲内で働くことが可能です。

■待遇
・時給
 -週30時間以下:時給850円から(試用期間3ヶ月間の間は800円)
 -週30時間以上:時給950円から(試用期間3ヶ月間の間は900円)
 (経験に応じて別途相談)
・交通費別途支給
・  社会保険あり(週30時間以上勤務の場合のみ)

■応募方法
下記URLより、エントリーシートをダウンロードし、E-mailに添付してお送りください。
その際、メールの件名に「パート応募:氏名」と明記のこと。
E-mail宛先: part[a]kamonohashi-project.net
※[a]を@にかえてお送りください。

エントリーシートの ダウンロードはこちらから どうぞ!


ビジネス書が腹に落ちるまで

うちのスタッフが

「ビジネス書のPDCAサイクルが大切ということが、やっと腹に落ちた」
と言った。

それは素晴らしい事だなと。

A 当たり前のことを
B 馬鹿にせずに
C ちゃんとやる
じゃないですが、たいがいビジネス書には当たり前だよねと思えることが書いてあるように思います。
ただ、当たり前だよねと思ったことを、腹で実感するまでにはかなりのタイムラグがあります。僕の場合。

例えば、2005年に、IT事業をHTMLに絞り、その後グングンと成長したときに初めて
「選択と集中が大事だよね」
ということが腹に落ちました。

所詮腹に落とすためには経験するしかないと言うことでもあります。

じゃあビジネス書は無駄なのか? というとそんなことは無いんだとも思うのです。

それはビジネス書が二つの点で役に立っていると思うからです。
・先人が大切だと思ったこと(たいていの本には同じ事が書いてあり何冊か読むと分かる)をあらかじめ知っておくことで無駄な試行錯誤が減る可能性がある
・試行錯誤が終わった後に「あぁあれはこういう事だったんだなぁ」と実感して深く学ぶ事ができる
という二点。

何事も座学と実践を行ったり来たりですね。



2010年4月4日日曜日

カンボジアで一緒に仕事をするインターン生募集!

ETIC.さんのご厚意で、大変素晴らしい企画に参加させてもらうことになりました。


カンボジアで一緒に仕事をするインターン生を募集します。
その他のソーシャルベンチャーでのインターンの仕事もありますので、
興味がある人はWebサイトを見てみてください!

このイノベータープログラムの何が素晴らしいかって、
本気でイノベーターになりたい人を求めていることです。
社会人でも学生でも、ともかく8ヶ月本気で経営者とともに働く気概のある人、
是非一緒にカンボジアで現地の人のために一緒に汗を流しましょう。

その後はうちを踏み台にして自分で起業するべし!

応募の締め切りは5月21日(金)ですが、その前に説明会もあるので
是非参加してみるべし!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●社会を変えるリーダーを、社会を変える現場で育てる

   ★ 次世代社会イノベータープログラム 第2期 参加者募集 ★

  ~社会的課題の解決に挑むプロジェクトに8ヶ月間フルコミット~
   気鋭の社会起業家、先輩経営者が経験や知識を直接、伝授!
     >> http://www.etic.or.jp/innovators/ <<
----------------------------------------------------------------------
                    Produced by NPO法人ETIC.
      プログラム・パートナー 日本電気株式会社、花王株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 政府も大企業も解決できない社会に山積する問題を解決していくには、
 起業家精神と革新的な事業モデルで、みずから変革をリードする、
 若きイノベーターの存在が必要です。

 2009年、8名のメンバーからスタートした次世代社会イノベーター
 プログラムも今年で2期目を迎えます。
 本プログラムは、ごく近い将来、実際に社会の変革を担うことができる
 次世代のリーダーを育成・輩出することを目的としています。

 約8ヶ月間に渡るプログラム期間中は、
 社会的課題に挑むNPO・企業の新規事業開発など、
 自ら責任のある立場でプロジェクトにコミットします。
 そのプロセスで社会を変えるリーダーに必要な資質や能力を
 身につけると共に、世代や地域を越えて、
 変革に挑む社会起業家の先輩や同志と切磋琢磨しながら、
 イノベーションの創出に挑んでいきます。

 自らが変革への信念を持つ課題領域で、リーダーシップを発揮し、
 イノベーションを生み出せる存在になっていきたいという
 強い意志を持った方のご応募をお待ちしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】 募集概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●第2期 募集人数:10名程度(予定)

 ●対象となる人:
  ★社会的課題解決を担う起業家・リーダーになるという強い意思に加え、
   現場での課題解決に資する、プロジェクトマネジメント等の経験や実務
   スキルを備えた大学生、および20代の若手社会人の方
  ★2010年8月~2011年3月上旬の約8カ月間、社会的課題解決に挑む
   NPO・企業のプロジェクトにフルコミットで参画できる方

 ●参画するプロジェクトの形態には2つのパターンがあります
  ★事務局が紹介するNPO・企業でのプロジェクト:
   ETIC.が推薦する社会的課題に挑むNPO・企業でのプロジェクトに参画
  ★自己開拓したNPO・企業でのプロジェクト:
   既に取り組んでいる、もしくは取り組むことが決まっている
   社会的課題に挑むNPO・企業でのプロジェクトに参画

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】 プログラムの特徴
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●社会的課題の解決に挑むNPO・企業での約8ヶ月間のプロジェクト実践
 ──────────────────────────────────
  社会的課題の解決に挑む現場での約8カ月間の徹底した実践が本プログラム
  の核となります。私たちは、特定の社会的課題の解決というミッションと
  情熱を心に抱き、高い当事者意識を持って自分自身に期待される成果を
  挙げるプロセスの中でこそ、社会変革リーダーに求められるリーダーシッ
  プや起業家精神、実務スキルなどが身につくと考えています。

 ●変革に挑む社会起業家や仲間と切磋琢磨する合宿形式の集合研修
 ──────────────────────────────────
  8ヶ月間の中で3回の合宿形式のリーダーシップ研修を実施します。
  変革の現場で成果を挙げるために必要なマインド・視点を徹底的に
  身につけると共に、一歩先をゆく若手社会起業家や全国から集まった
  仲間と課題やビジョンを共有し、切磋琢磨する環境があります。

 ●気鋭の社会起業家、プロフェッショナルによる経営指導・支援
 ──────────────────────────────────
  イノベーションに挑んできた気鋭の先輩起業家、プロフェッショナルが
  プロジェクト・アドバイザーとして、直接、経験や知識を伝授します。
  また隔月に1回、社会変革の実現や、社会変革リーダーに向けた成長
  における重要なトピックについて、プロジェクト・アドバイザーなどを
  講師に招いて勉強会を開催します。

 ●プログラム終了後の継続支援
 ──────────────────────────────────
  プログラム修了後も、社会変革に挑む参加者に対しては、プロジェクト
  ・アドバイザーの方々やETIC.事務局の担当コーディネーターが、
  その後の事業・プロジェクト立ち上げ支援や社会イノベーターに
  向かってのキャリア支援を継続的に行います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】受入先・プロジェクト紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★第2期目となる2010年度は、社会的課題の解決に果敢に挑む、
  以下の7つのNPO・企業がプロジェクト実践の現場となります。
  【夢を持つフリーター支援】【児童養護施設の子ども達の自立支援】
  【シングルマザーの就労支援】【高校生のキャリア教育】
  【予防医療の普及】【児童買春問題の解決】【子育て支援】
  など、どの事業も該当する課題領域ではトップランナーとして活躍する
  社会起業家たちと取り組むプロジェクトです。
 ------------------------------------------------------------------------
 ●夢を持つ若者向けの低家賃住宅とインキュベーションサービスの立ち上げ
  NPO法人NEWVERY(旧NPOコトバノアトリエ)(東京)
  全国から夢や目標を持って上京してきた若者向けの低家賃住宅とイン
  キュベーションサービスの普及が団体のミッションです。現在、漫画
  家志望者を対象に事業を行っていますが、2010年秋を目途に、新人
  アニメーターに対して都内の住居支援と成長支援を行う「新トキワ荘」
  事業を開始することを目指しています。外部団体とのネットワーク構築
  、物件探し、入居者の募集、入居後の育成の仕組みの開発といった一連
  の立ち上げ業務全般を担って頂くと共に、漫画家・アニメーターに次ぐ、
  第3のジャンルの立ち上げに向けた業界の課題分析等のリサーチ業務も
  行って頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●シングルマザーを対象とした就職・転職活動のサポート事業立ち上げ
  NPO法人ウインク(東京)
  NPO法人ウインクは、母子家庭はもとより父子家庭も含む単身家庭への
  サポートを使命のひとつに掲げています。単身家庭の二つの大きな問題
  ―親世代の貧困が子世代の貧困につながってしまう「貧困の負の連鎖」
  と、就労環境が悪いゆえに起こる子供の健全育成の阻害。プログラムの
  参加者にはこれらの問題を同時に解決することを目指し、シングルマザ
  ーに関わる就労事情・課題の調査・分析、法人への提案営業、シングル
  マザーの就労に関するソーシャルプロモーション、就職・転職を希望す
  るシングルマザーへのプロモーション活動など、シングルマザーを対象
  とした就職・転職のサポート事業の立ち上げに取り組んでもらいます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●高校生に対する新たなキャリア教育プログラムの収益モデルの確立
  NPOカタリバ (東京)
  カタリバが2000年から高校に展開している高校生対象のコミュニケー
  ションを通じたキャリア教育プログラム「カタリバ授業」。プログラム
  の参加者には既存のカタリバ授業のプロデュースに従事しながら、新た
  な収益モデルの開発(大学への企画提案営業、個人寄付等のファンドレ
  イジング)に取り組んで頂きます。
  多様な収益モデルを模索・確立させることで「受験学力を高めるための
  『教育ビジネス』」ではなく、「大人になる前のスタンスを高める、
  動機づけを中心にした『社会教育事業』」というソーシャルビジネス
  市場を創造することを目指していきます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●児童買春問題解決のための「親の仕事」創出事業のマネジメント
  NPO法人かものはしプロジェクト(カンボジア)
  かものはしプロジェクトはカンボジアをはじめ世界各地で起こる児童買
  春問題を解決するために、仕事がない親や家族に職業訓練と雇用を提供
  することで、経済的自立を促すコミュニティファクトリー事業を展開。
  カンボジア産のイ草などから雑貨を作り、同国最大の観光地シェムリ
  アップの高級ホテルやショップで販売しています。
  プログラム参加者には、現地カンボジアに駐在し、共同代表青木氏の
  右腕として、生産体制の強化、現場の体質改善・生産性のための「5S」
  の実施と徹底、ハンディクラフト商品の開発(新素材を導入する上での
  試作サポート、テストマーケティング等)、現地スタッフの育成を
  担って頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●予防医療の革新的サービスを「健診弱者」に展開する新規事業の立ち上げ
  ケアプロ株式会社(東京)
  増大する日本の医療費削減と生活習慣病の予防を目指し、フリーター・
  主婦など健康診断を受ける機会のない「検診弱者層」への手軽で安価な
  健診の提供を行うケアプロ。
  3年後に100万人へのサービス提供を目指し、店舗展開、出張展開、フラ
  ンチャイズ展開等の事業展開を進めています。プログラムの参加者には、
  健康意識が低くても気軽に健診を受けてもらえる「生活圏」にデリバリー
  型(Push型)でサービス提供を可能にする軽自動車を使った検診カー
  (ケアプロカー)事業の立ち上げを行って頂きます。検診カーの企画、巡
  回先確保のための営業、他企業とのコラボレーション企画、ビジネスモデ
  ルの確立、などすべてをプロデュースして頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●児童養護施設退所者への自立支援と進学支援のモデルを創る
  NPO法人ブリッジフォースマイル(東京)
  児童養護施設から社会へ巣立つ子どもたちへの支援事業を展開するブリッ
  ジフォースマイル。施設では支援が行き届いていない高校3年生への
  進学支援(大学や専門学校)や退所後の自立支援を強化していきます。
  プログラムの参加者には、日本で初めてとなる施設退所者向けの奨学金
  スピーチコンテスト事業の立ち上げに向け、国内外の奨学金の仕組みや
  児童養護施設、子ども達へのニーズリサーチ、コンテストの全体像の設計
  、参加者を集めるための児童養護施設へのプロモーション、奨学金を出す
  協力者や企業集めなど、あらゆる業務に取り組んで頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●都会の失われたつながりを再生させる
  「コミュニティ創出のための子育て支援マンション」をプロデュース
  NPO法人フローレンス(東京)
  仕事と子育ての両立を阻む「病児保育問題」を解決するフローレンスが
  企業、医療機関、地域と連携して、「子育て支援マンション」を2011年
  初旬に東京の勝どきに立ち上げます。プログラム参加者には、住民同士
  の温かみのあるつながりや助け合いコミュニティを創造するためのイベ
  ント企画、住民の主体的な参画を促す仕掛けづくり、地域のアーティスト
  やアスリートを巻き込んだ習い事教室の企画・運営やマンションに併設
  される「子育て支援系NPO向けインキュベーション施設」の開設など、
  日本で初めてとなる取り組みを総合的にプロデュースして頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
  >>詳細はこちら

  ※この他、事務局が紹介するプロジェクト以外でも、2010年8月~
   2010年3月の期間中、リーダー格のポジションでプロジェクトに
   取り組む予定のある人は、そのプロジェクトを
  「自己開拓プロジェクト」として申請することができます。
  (審査委員会による審査を行います)。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】 プロジェクト・アドバイザー紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本プログラムでは、多数の気鋭の社会起業家や先輩経営者、専門家に
 プロジェクト・アドバイザーとして参画していただき、様々な形で
 参加者をサポートして頂いています。

 ◆東 富彦氏  日本電気株式会社(NEC)CSR推進本部社会貢献室長
 ◆石川 治江氏 ケア・センターやわらぎ 代表理事
 ◆小城 武彦氏 丸善株式会社 代表取締役社長
 ◆藤田 和芳氏 株式会社大地を守る会 代表取締役
 ◆船木 成記氏 株式会社博報堂 企画業務局企画開発部 ディレクター

 ※この他、多数の先輩起業家・経営者にプロジェクト・アドバイザーとして
  の参画を依頼中です。随時、ウェブにてご紹介予定です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【5】 スケジュール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●プログラム期間
  2010年8月~2011年3月
  *2009年8月~2010年3月上旬の間、約8ヶ月間、社会的課題解決に
   挑むプロジェクトに取り組みます。
   それ以降も事業の進捗によっては、参加者および受入先との
   協議のうえ、プロジェクトを継続する場合もあります。

 ●応募・選考スケジュール
  ・3月28日(日)~5月21日(金) 募集期間
  ・5月22日(土)~6月30日(水) 選考期間(書類・面接)
  ・7月上旬 最終通過者随時発表

 ●プログラムスケジュール
  ・7月上旬~8月上旬 現場実践随時スタート
  ・8月5日(木)~8月7日(土) キックオフ合宿
  ・11月12日(金)~11月13日(土) 中間合宿
  ・3月18日(金)~3月19日(土) 終了合宿
  ・4月16日(土) 最終報告会

 >>詳細はこちら

  ※大学4年生(内定者)の参加について: 
   2011年4月より新社会人として入社予定の方でも本プログラムには
   ご参加頂けます。3月19日の修了合宿以降は、各自、2011年4月16日
   の最終報告会や次のキャリアステップに向けた準備を就職先の仕事に
   支障がない形で進めて頂ければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【6】 エントリー方法&事前説明会のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●プログラムへの参画を希望する方は、下記ウェブサイトより
  エントリーシートをダウンロードのうえ、必要書類を事務局まで
  添付ファイルにて送付下さい。書類選考のうえ、5月25日頃まで
  には、一次書類選考通過者を発表させて頂きます。

 ●一次選考応募〆切
  ・5月21日(金)22:00

 ●事前説明会の日程
  プログラムの参加に興味がある方・具体的に検討されている方を
  対象に事前説明会を開催します。

  説明会では、本プログラムの特徴・概要、各課題解決プロジェクト
  の詳細、過去参加者の事例などの説明の後、プログラムの参加に
  関する個別相談の時間も用意しております。
  以下の、各回の情報をご確認のうえお申込み下さい。

  ・開催場所
   NPO法人ETIC.オフィス(東京・渋谷)

  ・開催日時
   □2010年4月12日(月)20:00~22:00
   □2010年4月21日(水)20:00~22:00
   □2010年4月27日(火)20:00~22:00
   □2010年5月15日(土)13:00~15:00

  ※尚、プログラムのエントリーは、この事前説明会の参加は
   必須ではありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お問合せ先:特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)担当 細田・内野
 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
 TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
 E-Mail: innovators@etic.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2010年4月3日土曜日

4月10日のかものはしチャリティーコンサートに是非ご参加ください!

4月10日の12時〜14時に銀座でチャリティーコンサートをやります!
是非ご参加ください!

あなたの参加費がかものはしの活動費になります。
かものはしの活動説明もありますよ〜

実はかなり本格的なプロのコンサートなんです。
ヴァイオリンの方が大変美人だとか、のだめのコンサートにも出てるとか、
チェロの方がイケメンだとか、
二人とも芸大でかなり良い成績で卒業してるとか、
山崎先生って言う、(うちの母親も一緒に演奏したことがある)
大変実力のある先生の兄弟弟子だとか。
銀座でご飯がついててこの値段は安くないか?

とかそういう事とは関係なく、
チャリティーという是非純粋な気持ちで是非ご参加ください。



。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*。.:

かものはしチャリティランチコンサート
~春うららかな季節、日本橋の伝統を感じさせる和空間にて弦楽二重奏を聴きながら
ゆったりとした休日ランチをお過ごしになりませんか~

日時:   2010年4月10日(土曜)12時~14時 
場所:   東京日本橋『室町福徳茶屋』(地下鉄銀座線三越前駅より徒歩1分)  
演奏者:  千葉清加(ヴァイオリン)、森山涼介(チェロ)
曲目:   ◎モーツァルト:ヴァイオリンのヴィオラの為の2重奏曲 k.423
            ◎ハルヴォルセン:パッサカリア(原曲ヘンデル)
お食事:  和懐石御膳(白ワイン・ノンアルコール類のフリードリンク付)  
料金:   3800円
 *お申し込み方法は最後尾をご覧ください

.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.:.。. .。.:*。.:・゜

~かものはしチャリティランチコンサートとは~
かものはしでは、この度、日ごろお世話になってい方々へ感謝の気持ちを込めて、
若手演奏家によるランチコンサートを開催させて頂くことになりました。
演奏者は、いずれも東京藝術大学卒業後、国内外にてご活躍なさっている
実力派のお二人です!!

■千葉清加(ちば さやか)、ヴァイオリン
東京藝術大学付属音楽学校を経て、06年東京芸術大学卒業。
第49回全日本学生音楽コンクール全国大会小学校の部第1位。
兎束賞・東儀賞受賞。第51回全日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第2位。
第1回名古屋国際音楽コンクール第1位。
第72回日本音楽コンクール第3位。また、東京芸術大学内にて安宅賞を受賞。
第76回読売新人演奏会に出演。
第3回仙台国際音楽コンクール第5位。東京交響楽団、
香港フィルハーモニー管弦楽団、ニューフィルハーモニー千葉、
藝大フィルハーモニアなどとも共演。ソロ、室内楽、ゲストコンサートマスターなどで活躍中。
またNHK-FMやフジテレビ、TBSなどに出演。清水高師、ジェラール・プーレの各氏に師事。室内楽を岡山潔、山崎伸子の各氏に師事。

■森山涼介(もりやま りょうすけ)、チェロ

愛知県豊田市生まれ。東京藝術大学を経て、同大学院修士課程を修了。
大学卒業時に同声会賞を受賞し、
受賞者記念コンサートに出演。また在学中、藝大フィルハーモニアと共演。
第11回コンセール・マロニエ21弦楽器部門奨励賞、
第8回ビバホールチェロコンクール特別賞(井上賞)、
原村室内楽セミナーにて「緑の風奨励賞」「ハイドン賞」受賞。「JTが育てるアンサンブルシリーズ」、
「六花亭ホール・期待の若手シリーズ」、「藝大室内楽定期演奏会」等に出演。
これまでに久保田顕、林良一、林俊昭、北本秀樹、山崎伸子の各氏に師事。
チャリティランチコンサートの会場は、
日本橋の文化と伝統を発信する大人のサロン「室町 福徳塾」の舞台である
「室町 福徳茶屋」という素敵な和空間となります。

当日は、弦楽演奏の他にも、イントロクイズゲームや
かものはしプロジェクトの活動説明のお時間も設けさせて頂き、
参加者様同士の交流も図りたいと存じますので
ぜひ足をお運びください。
☆☆今回のチャリティイベントの収益の一部は、
かものはしプロジェクトへの寄付とさせて頂きます☆☆

◆------概要 ------◆
■日時: 2010年4月10日(土)11時半受付開始12時スタート
(終了予定は14時頃となります)
■場所: 日本橋『福徳茶屋』http://www.fukutokujuku.jp/access.html
地下鉄銀座線三越前駅 A7出口 徒歩1分
■プログラム:
お食事・弦楽コンサート・イントロクイズゲーム・
かものはしの活動のご説明、等 

◆------ご参加のお申込はこちらへ------◆ 
下記メールアドレスまで以下をご明記の上
お申込頂けます様お願いいたします。
info@kamonohashi-project.net
1)お名前
2)かものはしの会員/非会員
3)ご連絡先メールアドレス

尚、定員に達し次第締め切らせて頂きますのでご容赦ください。

本件に関しましてお問い合わせ・ご不明点がございましたら、
以下までご連絡ください。
かものはし新規事業部
担当:杉江真理子 
sugie@kamonohashi-project.net
090-7805-2048 

みなさまのご参加が、かものはしプロジェクトにとって大きな応援となります。
ご参加をお待ち申し上げております。