2011年4月8日金曜日

グラフの意味

報告資料にて、スタッフがやたらめったらグラフを作ったりするんだけど、凄い意味の薄いグラフが多い。自戒を込めてメモ

(0.前提 正しいデータをきちんと入力して、Pivotなど活用して分析
  昨日もゼロと間違えてオーが入ってたりとか。。。)


1.メッセージ、数字を他のスタッフに伝えたいのか精査する
・例えば売り上げのチャネル別時系列変化をなぜグラフにするのか?
 覚えてもらう必要のないグラフは作らない 少なくともデフォルトで出さない


2.メッセージに沿って最も適切なデータのみ抽出する
・前年対比ダウン?
・予実未達成?
・時系列で変化?
・で、それは何故??

3.適切な見せ方を検討する。
・特に軸の置き方、メモリの取り方(特に度数分布の時)
・比較したい物が近くに無いと比較できない。
・注釈やトレンドラインも使えるかもしれない

4.伝わりやすいデザインも工夫する
・白黒印刷でわかるように表現を気をつける
・線の太さ、マーカーの太さはメリハリがあるくらいで良い
 最近のExcel(昔から??)線をちょっと消したりとかしやすいので
・伝わりづらい部分は補足を入れる

上記が凄い自然に出来る用になるまで、
グラフを作る時に思い出したり、自分のグラフを評価することが大切。

そういうことが出来た上でグラフを入れても良いよ って言ってみた。
けど伝わったかなぁ。