2007年6月17日日曜日

塩野結婚

おめでとう〜



2007年6月14日木曜日

カンボジア展開への脈動

このブログ経由で、すてきな企業とお会いすることができた。

かものはしが目指しているHTMLコーディングや、類似したIT業務のカンボジア展開に非常に共感していただき、いろいろな事業を共同で探っていけそうな感じである。

  • HTMLコーディングを中国に発注している企業
    • HTMLコーディング以外にも画像切り抜きやデータ作成など様々なBPOをビジネスにしている
    • アジアの他の国の進出へ興味
  • まず直近の仕事としてHTMLコーディングの中国発注のディレクションの仕事を頼めないか?
という感じ。
BPOの海外発注のノウハウをつけていきたい私たちにとって願っても無い申し出で非常にこの出会いに感謝している。

そのほかにも最近

  • HTMLコーディングをタイに発注している企業
  • HTMLコーディングをインドに発注している企業
といった企業と絡ませていただき、足場が整ってきているように思う。

日本のIT事業部は今年度も大きく成長することになると思うが、徐々に私が見なければいけない部分が減ってきているので、今後はますますカンボジア展開を視野にいれた事業を進めていきたい。



2007年6月12日火曜日

2007年6月10日日曜日

雨なので

来れなかった方もいらっしゃるのでは 残念



彩の国到着



お勧めRSSの整理

社内情報整備の一環としてお勧めブログ・RSSも整理。
リンクはRSSではなくWebサイトに行くようにしています。順番に意味はありません。
第一弾として完全に独断と偏見で購読RSSから選びました。皆さんのお薦めがあればいろいろと修正していこうと思います@070610



半年後の自分は何を語るか。

母校のOB会に、中退したにもかかわらず関わっている。
半年ごとに顔を出している学生との交流会に懲りずに行ってきた。

この交流会、徐々に単なる学生のOB訪問チックな色合いが深まってきて、就職活動やましてや卒業していない僕にはなかなかアドバイスできることも少なくなってきた。まぁ秩序が出てきてしまって、ちょっと寂しいというか。
やっぱりなんとなく大企業に行きたいという人が多いのだな、と痛感。
有りもしないリスクにびびるのはもったいないような気がするけど、
無責任なこともあまり言えないという感じでちょっと不完全燃焼だった。

とはいえ、この交流会、それでも卒業生にとって見れば非常にいいサービスだと思っている。
というのも半年に一度自分の価値観や夢を再確認するいい機会になるからだ。

この交流会は半年に一度開催されるが、そこでいろいろな学生に対して、自分の夢やら価値観やらいろいろとしゃべる。人数が学生5対社会人3とかになるので、どうしても一人一人と向き合って話す感覚になる。
素の自分で学生のいたいけながらも鋭かったりする質問に向き合わなくてはいけない。
そのため、半年前の自分が何を言っていたか、今の自分が自信を持ってやりたいことを語れているか、仕事が楽しいと本気で語れているか ということを否応なしに確認することとなるのである。

自分はといえば、今のところ非常に前向きにメッセージを発信できているような気がする。
半年後も、その半年後も前向きにより強いメッセージが発信できるように日々精進していきたい。

ちなみに前回の様子はこちらーキャリアプランなんてくそ食らえ



2007年6月7日木曜日

かものはしの課題図書(4) IT事業部編

IT事業部スタッフとしての必須書

  • サービス系
  • HTML系
  • その他技術系
についてまとめます。

サービス系





かものはしの課題図書(3) ビジネスパーソン編

  • ビジネスパーソンとしての必須書
    • 仕事哲学系
    • ビジネスマナー系
    • コミュニケーション系
    • 文章系
    • プロマネ系
    • その他ビジネススキル

についてまとめます。

仕事哲学系


7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー
ビジネスマナー系
  • 越様のかかれた日本語の文章の作成方法に関するWord(希望者には差し上げます)
タスク管理系
プロマネ系




ソーシャルブックマークサービス

をはてなブックマークからLivedoorClipに乗り換えました。
というのもLivedoorRSSリーダーを使っているときにそのままクリップできるのが便利なので。
僕のブックマークはこちらから
IT系、ソーシャルベンチャー系、NGO系をいくつかさらっている感じです。



2007年6月2日土曜日

かものはしの課題図書(2) かものはし人編

  • かものはし人としての必須書
    • ソーシャルベンチャー
    • 児童買春系
    • 経営系・ビジョン系

についてまとめます。

ソーシャルベンチャー系

ビジョナリーカンパニー【特別編】
ジェームズ・C・コリンズ




かものはしの課題図書(1)

週に一冊以上は本を読むようにしているが、気づくといろいろな本を読んできていた。
自分の考え方に影響を与える本から、仕事のちょっとしたヒントになる本まで。
押しつけることはないが、かものはしの人には是非読んで欲しい本 を洗い出すことにした。
テーマは大きく分けて

という感じですかね。いくつかにエントリを分けて課題図書を洗い出してしまいたいと思います。
ちなみに書籍はかものはしオフィスの金網の棚にあります。