2007年1月18日木曜日

iCalの変更をGoogleCalendarに反映させる

入力インターフェースとしてはiCalが好きなのですが、仕事の予定を共有する必要もあり、下記のような手順を苦し紛れに行っております。

  1. WebDAVスペースを用意する
  2. iCalで「カレンダー」→「公開」でWebDAVサーバーのフォルダを設定する
  3. ln -s /path/to/ics/hoge.ics /path/to/htdocs/awfoaijszc1243s.ics
    のように自分で定めたランダムな文字列を含むパスにシンボリックリンクを張っておく
    ※できあがったWebDAVスペースではBASIC認証があり、GoogleCalendarからうまく参照できなかったので
  4. GoogleCalendarで「カレンダーの追加」→「公開されているURL」に
    http://www.example.com/awfoaijszc1243s.ics
    を入力する


という手順でやっています。なので自分のMacがオンラインであればスケジュールを変更するごとにGoogleCalendarが更新される仕組みです。

途中のコピーのプロセスがちょっとめんどくさい気がするので、GoogleCalendarでID/Passを設定できればいいんでしょうかね。やり方を知っている人がいたら是非教えてください。

もしくはLeopardのCalDAVサーバーを導入すればいいんでしょうか?