2006年12月22日金曜日

エンパワメントリーダーシップを実践したいが。

エンパワメントリーダーシップとは、下記の三原則でスタッフと仕事をするというスタイル。

  1. ミッションを共有する
  2. (実現方法などに)自由度を与える
  3. ぎりぎりのところで助けてあげる
最近冷静になると、仕事のやり方に口を細かく挟もうとしている自分に気づいた。ミッションをしっかりと共有できていないで仕事を細切れに振っている自分に気づいた。
自分が忙しいときにはスタッフが困っていても助けてあげられない自分に気づいた。

ということで僕から仕事ふられたら
「何のためにこれをやるんですか??」
「やり方にいちいち口を挟まないでください」
「ちゃんと忙しくても助けてくださいね!」
って言ってください〜