2006年12月11日月曜日

エンジニアのための時間管理術

自分的にはヒットの話題だったので、今年の時間管理術の総括でもしてみようかと購入。

本書の中でもGTD(デイビットアレン著)をより一般的な仕事術の本として進めているように、GTDエンジニア版という印象が強かった。

ポイントはシンプルで、特に印象に残ったのは

  • 仕事を信頼できるシステムに洗い出すこと
  • 自動化できるものを自動化すること
  • プライベートを充実させること
というあたり。

最近Macに切り替えたこともありkinkless GTDをツールとして使っている自分としては納得の内容でした。個人的に最後のあたりのコマンドの特集も参考になったんですが。

Web周りに属している人もきちんと翻訳しながら読めばいい感じだと思います〜