2007年5月9日水曜日

世銀の腐敗

まだアンテナを張り始めて時間がたっていないので、実情がそんなにわかっていないのですが、
外務省さながらの「伏魔殿」ぷりですね。

情実人事 というように疑われるということはまぁ落ち度な訳で。

世界銀行の伏魔殿ぶり

かものはしに関係が深いところで正直初めて知ったことは

  • 総裁が替わって、腐敗追放の結果として援助決定が厳しくなっている
  • 世銀の人の17%ほどは2000万円以上の給与をもらっている
  • 総裁は世銀への拠出金額が一位の米国から出る(ローテーションした方がいいのでは。。。確かに副総裁は日本から出たりしますね。)
あたりですかね。