2009年1月14日水曜日

「つまるところ人生とは

一冊の本、一人の女性、一人の親友、一本の酒、一つの言葉(詩)を求める旅だったな。」


というのを日経新聞で読みました。僕であれば、酒の代わりにメンターを付け加えておきたいところであります。
あと50年くらいは人生を総括することなんてできそうにもありませんが、
なぜか共感した一言でした。