2010年3月3日水曜日

69歳からの就職活動

親父が新しい仕事に就いたらしい。
大学で教えている仕事に加えて、
また金融機関でも働くという事だ。

親父は今年の2月で69歳。
就職と言っても、週に1,2回の出勤らしいが、
応募する方もあれだが、
雇う方もすごいな、と思った。
※なお、正社員ではありません。念のため。

義理人情で話が通る企業ならいざ知らず、
外資系の金融というのだからさらに驚き。

というのも、その金融機関の中に、
どうしても一緒に働きたいと
言ってくれた人がいたようだ。


思った事。
  • 自分もあと40年は働ける
  • 仕事が出来るやつより、一緒に仕事をしたやつになれ、は自分の親が実践していた