2008年11月30日日曜日

レッドクリフに勇気をもらう

久しぶりの映画。8時からの回だと大人一人1200円で見られるんですね。


でも今日は映画が終わったのが11時前くらいで、
さすがに疲れてしまいました。

それにしてもレッドクリフはおもしろかったです。
「漫画かよ!」っていう表現もあったけど、まぁ「映画だよ!」っていう話でしょうか。

出てくる人がかっこよすぎて参りました。


しかし、あの頃の時代の緊迫感というか、生死をかけて正義を貫く覚悟に感動しました。
共感半分、怖さ半分ですが。

それに比べれば僕が今感じているような
プレッシャーや悩みなど小さなものだなぁ、
と思い少し勇気をもらいました。

少しグロいのがダメな人以外にはオススメです。