2009年8月17日月曜日

POPの提案をせねば

インターネットにつながるタイミングが凄い減って

それはそれで新鮮ですが、ブログも書きづらくなりますね。

カンボジアでの営業は、
新規開拓が徐々に進み取引先が30店を突破しました。
ただ、新規開拓に集中するあまり既存のお客さんへのケアが
おろそかになっていることが明らかになってきて
少し方針を切り替えつつあります。

店の中で
  • いかにうちの商品を穴を空けずに売り場にキープするか
  • 棚の面積拡大、良い場所をとれるか
  • 売れるようにPOPなどサポートできるか
  • 良い場所でのフェアなど提案できるか
  • 店の雰囲気や客層に合わせた商品や色を絞って納品できるか
ということを徐々に進めていこうかと思います。

基本的なことがまだまだ出来ていないので道のりは長いですが、
ファクトリーに居ると、
「彼女たちが頑張って作った商品を一つでも、例え1cmでも無駄にしたくない」
と強く思うので、頑張ります。

レベルの低い話で恐縮ですが。