2007年2月10日土曜日

J-POPから始まる三角錐を横に置いてみる

お世話になっている企業の方から前に下のような話をしてもらった。何となく気に入って人に説明するときに使ったりする。

「音楽にたとえるなら、J-POPが好きなやつを馬鹿にするインディーズ好きなやつがいたとして、そのインディーズを馬鹿にするJAZZ好きなやつがいたりするかもしれない。で、それを上から見て『あぁ、価値観の違いなのにそれがわからないなんて馬鹿だな。人に趣味を強制するなよ』と考えている人がいる。三角錐みたいに。でもそれも含めて世の中っておもしろいよなって横から見てる人もいたりするってことをわからないといけない。上から見下ろして満足してはいけない。」


という話。人はおうおうにして、たとえそれが自分が過去に体験しているはずの価値観であっても、自分の方が一歩上にいるのだと思うと、人の価値観にだめ出ししてしまう。気をつけようっと。

#年取ってからはまる趣味の方が高尚だ みたいな思いこみも。