2006年11月12日日曜日

就職チョットマッタシンポジウムに参加しました!

ETIC.のスクール事業部が仕掛ける「就職チョットマッタシンポジウム」にパネリストとして参加しました。
まぁ題名もすごい感じですが中身はもっとすごかった。壮絶な人生を送っている人もいらっしゃり、また一つ自分の視野が広がった気がします。

僕の方からは(いつも通りですが)

  • 挑戦しないリスク (本気で仕事をやれないことの方がリスクが大きいのでは?)
  • プライドを絞れ (何を大切にするかは絞らないと自分の人生を限定してしまい、苦しくなるだけ)
  • ワクワクに正直に (自分の気持ちに素直に生きる)
という話をしてきました。親なんて妥協できる強い生き物だよ、とか就活なんて合コンみたいなものじゃないの? というちょっと過激な事も言いましたが、就活も合コンもしたことがないので説得力が無いかと思います(笑

何にせよ、あまり自分はこうでなくてはいけないと自分の未来を縛りすぎることなく、全力で駆け抜ければいいんだと思います。

僕の話を聞いて少しで楽に挑戦できる人が増えたら幸いなのですが。

#あとで彼女に「合コンとか言うと人間性を疑われるから、結婚にしときなさい」とおこられました。

またうちに就職したい!と言ってくれたメンバーがいたこともうれしかったです。 お待ちしてマース!