2009年9月29日火曜日

最近読んだ本。

最近人にお勧めを聞かれたので








































をオススメしました。

そんな内村鑑三さんの代表的作品「代表的日本人」をやっとこさ最近読みました。
特に上杉鷹山の下りが非常に感動的で、圧倒されました。

元々宮城谷さんなどの影響で、中国の古典を読んでいたので、「徳を積む」ということ自体は頭ではわかっていたつもりでも、
  • 人生をかけて実践することの難しさ、尊さ
  • 日本という身近な舞台で起きたという親近感、インパクト
がありますね。他にも二宮尊徳など非常に良かったです。

あとは真山仁の「マグマ (朝日文庫)」。友人に借りて読んだのですが、

  • 地熱発電というテーマやそれにかける情熱、ロマンへの共感
  • 「ハゲタカ」にあったような相変わらずのスピード感、スケールの大きさ
  • 一流の仕事が垣間見れる
ということでだいぶオススメです。ハゲタカより短くて一日で読める位だと思うので是非。

※Amazonアソシエイトを作ってみたので実験を含めてエントリー。