2011年3月21日月曜日

短期のスタディーツアー参加者へのメッセージ

短期のスタディーツアーの皆さんが昨日日本へと旅発ちました。

今回も僕自身沢山の学びがあり、そのことも含めてメッセージを送りました。


「皆さんと話していく中で、初心に戻ることが出来た。
自分の初心とは「自分が世界に何らかの良い影響を与えられるかもしれない」と信じて活動を続けること

皆さんには、この旅を単なる良い思い出にしてほしくない
自分の人生にとっての出発点になるように、自分を信じて活動して欲しい。

自分を信じるとは自分の可能性を信じること、そして自分との約束を守ること。
スタディーツアーでみんなの前で宣言した「帰国してからやること」は必ずトライして欲しい。

そして、例えば3年後、皆さんが成長して、自分ももっと成長して、
お互いを刺激し会えるような関係でいたい。

また会いましょう」