2009年12月12日土曜日

アンコールワットマラソン2009 縁と感謝の一日。

先週の日曜日はアンコールワットマラソンを走ってきました。


ずっと参加しようとは思っていたんですが、
申し込みを前日の土曜日にやったくらいで
ぎりぎり滑り込みの参加。

それもこれも前日に一緒に申し込みに行ってくれた仲間のおかげ。
感謝です。

まずは朝集合してぱちり。左から自分、JHPの七條お兄さん、大学生のみおちゃん、みくちゃん、縫製ボランティアでカンボジアに一ヶ月間きてくれていた小沼さん。(実はこのみおちゃんがとんでもない事を成し遂げるんです。)

僕は実はハーフを走りたかったんですが、10Kmの部を走る事にしました。
一週間前に入院した事もあってあきらめたのです。
(とはいえ、あきらめて良かったと後で思い知らされる事になりました。。。)

というわけで朝6時40分くらいに出発し、10Kmを何とか一度も歩くことなく完走。
コースとしてはアンコールワットの正面の門のあたりからアンコールトムの周りをすこし回って帰ってくる感じです。

何とか走りきりましたが、正直結構辛かったです。アンコールトムの南大門を通ってからあのバイヨンの顔を見るまでが辛かった!いつもはバイクかトゥクトゥクで楽していたのを忘れていました。
特に今回は、前に(っていっても二年以上も前ですが)一度20Km走った事があったので、完全に油断してました。半分くらい走ったところで、7割くらいの体力が無くなっている感じで、ゴールした直後に横になって寝ておりました。

タイムは51分。。。もっとがんばれ自分。

アンコールワットマラソンでは、他にもハーフマラソンに加えて、3Km、5Kmや車いすのハーフマラソンがあったりといろいろと楽しめるようになっているのもあり、本当にいろんな人が参加していました。48カ国3500人以上の人が参加したとの事。本当に国際的なイベントですね。
たまたま前に参加したパラカップの人々にもお会いするという縁を感じずにはいられないイベント。
駐在している多くの日本人の方にもお会いしました。

そんな中、われらが(って僕はお会いして二日目ですけど)みおちゃんがなんと日本人唯一となる入賞を果たしました!ハーフマラソン女子の部3位! すごい!!

1位はシンガポール人、2位はイギリス人の方だったみたいです。


メダル授与は大使から。曰く「日本人の人がいて良かった。。」とのこと。
本当に日本の誇りです!勝手にこちらが誇らしくなってましたから。


一番左は遺跡修復関係者随一の不思議っこ、梅子です。(写真ありがとう!)

楽しくてしょうがなかったので、来年はハーフマラソンに参加しようと思います。きちんと準備せねば。

来年参加したい人、是非一緒に走りましょう!

 Twitterで話していたのですが、
うちのファクトリー見学も含めて、
現地集合・解散の簡単なツアーでも出来れば面白いですね。